Home > スポンサー広告 > 世界に魔法がかかる時間帯

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://sixsense.blog55.fc2.com/tb.php/17-6230d22d
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from  空間快楽主義 

Home > スポンサー広告 > 世界に魔法がかかる時間帯

Home > 空間小話 > 世界に魔法がかかる時間帯

世界に魔法がかかる時間帯

  • Posted by: 藤田祐一
  • 2006-04-13 Thu 22:41:38
  • 空間小話
空間小話1
マジカルタイム

20060413223210.jpg


数年前、バリを訪れたときのことです。
現地の知人と2人で海沿いのレストランから
日没直後のビーチを眺めているときに、
彼は面白いことを教えてくれました。

「バリでは1日のなかで2度だけ、
不思議なことが起こりやすい時間がある」

「え、それはいつ?」

「ひとつは今のような夕暮れ時。もうひとつは夜明け前。
そして、その時間をマジカルタイムとバリでは言う」

「へぇー、でもどうしてマジカル(魔法)なの?」

お互い拙い英語での会話なので
細かいニュアンスは意思疎通できませんでしたが、
彼の説明では、
夕暮れ時は「昼から夜へ」、夜明け前は「夜から朝へ」と
世界が反転する境目なのだから、その瞬間だけ
あの世とこの世が入り混じるのだ、とのことでした。

医者に治せない病人をバリヤンという呪術師に見せたり、
儀礼では一般人がトランスに入ることも珍しくないのがバリです。
(このこともいつか書こうと思っています)
彼の話しは特別驚くようなことではありませんでしたが、
でもそれを聞いたときはなんだか世界がちょっと厚みのある
豊かなものに膨らんだような気がしました。

しかし、あの世とこの世が交じり合うかどうかは別としても
実際にこの時間帯に特別な空間が現われるのは確かです。

映画業界では「マジックアワー」と呼んでいるようですが、
太陽が地平線に沈んで完全に暗くなるまでの20分間程を
特別な時間帯として映像表現に活用しているようです。

なぜならその時間は、沈んだ太陽の光がいったん
空に反射してから均一に降り注がれることで、
光に強い方向性がなくなるのです。

そして、そのことで夜とも昼ともいえないような
不思議な光があたりを埋め尽くし、
独特のしっとりとした美しい映像が撮れるのだそうです。

映像撮影者にとっての魔法の時間なのですね。

でもこの魔法の時間はもちろん、バリや映画の世界だけの
特別なものというわけではありません。
私たちの日常生活の中でも必ず1日に2度やってきます。

午後の打合せから戻る時や、徹夜明けの帰宅時など
この時間帯に出くわすと、いつもの平凡な街並みや風景も
全く違った表情を見せてくれるのです。

そんなときは、いつも怒ってばかりいる人が
ふとやさしい表情をみせてくれた時のように
ちょっと得した気分になるから不思議です。

そして、変な言い方ですが、天国とか涅槃などではなく
この世界に生きていることを「悪くないな」と思うのですね。
(普段不幸だと思っているわけではありませんが・・・)

これはやはり、「魔法の空間が出現するマジカルタイムだ」
と、個人的には思っています。
20060413223305.jpg

20060413223250.jpg


人気blogランキング参加しています(ワンクリックで1票)
⇒最小カテゴリーで1位になりました!
 ありがとうございます。
 今後もよろしくお願いしますm(_ _)m
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://sixsense.blog55.fc2.com/tb.php/17-6230d22d
Listed below are links to weblogs that reference
世界に魔法がかかる時間帯 from  空間快楽主義 

Home > 空間小話 > 世界に魔法がかかる時間帯

タグクラウド
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。