Home > スポンサー広告 > 狭める、動かす、ことの可能性(TARONASU OSAKA)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://sixsense.blog55.fc2.com/tb.php/56-515ba68f
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from  空間快楽主義 

Home > スポンサー広告 > 狭める、動かす、ことの可能性(TARONASU OSAKA)

Home > 建築 > 狭める、動かす、ことの可能性(TARONASU OSAKA)

狭める、動かす、ことの可能性(TARONASU OSAKA)

  • Posted by: 藤田祐一
  • 2006-10-04 Wed 23:40:14
  • 建築
大阪市 中央区
TARO NASU OSAKA

先月の月間トータルアクセスが1,000を突破しました。
極めて個人的な、特に役立つ情報もないブログを
こんなに多くの方が見てくれるようになるとは・・・
本当にありがとうございます。感謝、感謝です。


20061004232949.jpg


狭める、動かす、ことの可能性

普通の小規模ギャラリーのようなシンプルな空間に
もうひとつサイズの小さな箱(直方体)を挿入する。

そのことによって無機質な均質空間が
濃淡をもつ有機的な空間へ変容する。
あるいはその可能性を有するようになる。

20061004233015.jpg


「箱に箱を入れる」というアイデアは特に目新しいものでは
ありませんね。
最近ではソウルのサムスンの新しい美術館で
レム・コールハースが大胆に展開していましたし。

ですが、この限られた、小さなスペースに箱を入れるというのは
ちょっと思いつかないというか、とても勇気が必要だったのではないか、
と思います。

模型やCGではどんな性質の空間が生まれるか
きっと想像できないでしょう。

1歩間違えれば、窮屈なだけの威圧的なものになってしまう。

でも結果的には、通常のギャラリーとは全く違った可能性をもつ
不可思議な空間が生まれていると思います。

20061004233035.jpg20061004233045.jpg
20061004233054.jpg20061004233101.jpg

ギャラリースタッフの方の説明では、
均質なギャラリー空間(ホワイトキューブ)に作品を置けば
なんとなくそれらしく見えてしまうような状況に挑戦し、
作家が作品だけでなく展示をおこなう空間との両方を
自ら考え、創りあげることが目標にされているようです。

そのためにレール移動式だと思っていた中のボックスは
実はキャスター付でなんと回転も可能なんだそうです。

そのアイデアひとつで空間の使い方の可能性が
一気に広がりますね。

例えば、「隅」や「隙間」といった空間の特殊性、
それに対して抱く感覚。

あるいは「狭い」という条件がプラスにもマイナスにも転じる
可能性をもつということ etc.

そういった空間に対するひとの感受性をも含めながら
作品をつくり、展示空間を考えていく必要がある状況が
意図的に生み出されているのですね。

20061004233222.jpg20061004233233.jpg

実におもしろいと思います。
これは写真ではなかなか伝わらないので
興味ある方はぜひ実際に体験してみてください。

現在はオープング展示として、小粥丈晴の
「White Hole Gift Shop」が開催されていますが、
年内にはこの挑発的な設計を行った青木淳氏自身の
展示が予定されているようです。

いったいどのような空間が出現するのか、楽しみですね。

20061004233245.jpg


ブログランキングに、ご一票をお願いしますm(_ _)m
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://sixsense.blog55.fc2.com/tb.php/56-515ba68f
Listed below are links to weblogs that reference
狭める、動かす、ことの可能性(TARONASU OSAKA) from  空間快楽主義 

Home > 建築 > 狭める、動かす、ことの可能性(TARONASU OSAKA)

タグクラウド
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。