Home > スポンサー広告 > ビザンチンの金字塔(アヤソフィア)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://sixsense.blog55.fc2.com/tb.php/67-625d03ba
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from  空間快楽主義 

Home > スポンサー広告 > ビザンチンの金字塔(アヤソフィア)

Home > 建築 > ビザンチンの金字塔(アヤソフィア)

ビザンチンの金字塔(アヤソフィア)

  • Posted by: 藤田祐一
  • 2006-12-07 Thu 18:28:55
  • 建築
イスタンブール
アヤソフィア博物館

次回はカッパドギアをご紹介しますので
宗教建築ばかりで飽きた、という方も
ぜひまた覗いてください~


20061207180113.jpg

20061207180210.jpg


ビザンチンの金字塔

アヤソフィア(=ハギアソフィア)はさまざまな意味でイスタンブールを
象徴する建築であり、僕がイスタンブール(トルコ)へ行きたいと思うようになった
きっかけのひとつです。

30メートルを超える巨大なドームが天井に浮く奇跡の空間は、
前回書いたように、後の1000年以上に渡って建築家たちの目標であり、
それを超えることが夢であるような大空間建築の金字塔でした。

はじまりは360年コンスタンティヌス2世によってコンスタンチノープル総主教会
として建てられましたが、2度の焼失を経てユスティニアヌス一世が
再建、537年に竣工したものが現在の姿の基本形となっています。

その建設は前例のない極めて困難な大事業となったのですが、
コンスタンティヌス二世は、通常の建築家ではなくアンテミオスとイシドスという
数学・幾何、機械工学に精通した学者を起用することで、
帝国の威信を顕示する画期的な大ドーム空間を完成させました。

以後1000年に渡り、ビザンツ帝国=東方キリスト教世界の象徴として
君臨し続けたのですが、15世紀オスマン帝国によってコンスタンティノープルが
陥落すると、アヤソフィアはキリスト教の聖堂からイスラム教の
モスクへと転用されたのです。

オスマン帝国は異教徒の象徴建築を破壊するのではなく、
漆喰でモザイク画を隠蔽したり、メッカの方角を示すミフラーブや
説教檀であるミンバル等々モスクの装置を設置するなどして、
空間性はそのままにモスクとして転用していったのですね。

そのキリスト教の上にイスラム教の文化が積み重なった姿を
目で見て確認できるという点でも貴重かつ果てしなく興味深い
レアもの建築だと思います。

20061207182609.jpg 20061207182328.jpg
天使ガブリエルのモザイクとイスラムの説教檀・ミンバル

今回訪れた際、修復作業のためでしょうか、内陣の中心に
トラスが組まれていて、巨大ドームを冠した大空間は、十分に
堪能することができなかったのですが、それでもこれまでに紹介した
イスラムモスクとは異なった感覚を体験することができました。

20061207180707.jpg

イスラムのモスクは内部を埋め尽くすような美しい装飾の効果もあって
その空間自体が特別な異空間(明るい天国)のように感じられる
のに対して、アヤソフィアは薄暗く荘厳な空間全体に外から
無数の光が差し込まれてくる光景に強く心が動かされました

20061207183649.jpg 20061207183702.jpg

20061207183713.jpg 20061207183723.jpg

それは、光り輝く神の世界(天国)は外(天)にあるという感覚に繋がり、
意識が「外への憧れ」に方向付けられる感じがしたのですね。

もう少し誇張して違う言い方をすると、イスラムモスクは
「ほら、天国はこんなにキレイで楽しいところ、みんなおいでよ!」
と明るくポップなメッセージの印象があるのに対して、アヤソフィアは
「苦しみに満ちた世界に神の栄光と慈悲が与えられる、救われたくば信じよ」
というようなちょっと権威的で威厳や重みのある感じ・・・

もしかしてイスラム教のブレイクの理由は、
一神教におけるポップ革命だったのか?

と思ったりもしますが、全くの思い付きですので
ちゃんと調べてからまた報告します・・・

20061207180544.jpg 20061207180558.jpg

20061207180609.jpg 20061207180620.jpg


ブログランキングに、ご一票をお願いしますm(_ _)m

スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://sixsense.blog55.fc2.com/tb.php/67-625d03ba
Listed below are links to weblogs that reference
ビザンチンの金字塔(アヤソフィア) from  空間快楽主義 

Home > 建築 > ビザンチンの金字塔(アヤソフィア)

タグクラウド
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。